子育ての悩み、人間関係の悩みを解消するために

急に肌寒くなり、週末は台風の予報。

台風情報とともに体調管理に気を付けてまいりましょう。

今日は「気学でできること」の中から
ストレスのない子育て、人間関係の改善についてお話します。

さて、その前にご案内を一つ

フォーチュンプロデュース®の個別説明会&体験レッスンのご予約が
オンラインでできるようになりました。

空き時間の確認ができますので便利です。
こちらからお願いします。

夜間や日曜日に受けたい方はメールをくだされば調整します。
たくさんの方とお話できることが楽しみです。

フォーチュンプロデュース®のご案内はこちらから

※グループレッスン土曜クラスの日程が上がっています。

人はみんなオリジナルのストーリーを生きているから

お子さんがあなたのコピーであったら・・・

子育てはずっと楽だと思いませんか?

同じ考え、同じ価値観、同じペース

同じものを見て喜び、同じことをして楽しむ、同じペースで動く

ですが・・・そうではないですよね。

お子さんはお母さんとは全く別の使命をもって

あなたのもとへやってきていることがほとんどです。

子どもは自分で親を選び、生年月日を選んで生まれくるといわれます。

つまり、自分の人生のテーマは生まれてくる前にちゃんと決めているのです

ある子はお母さんを助けるために

ある子は家庭環境を整えるために

ある子は社会に貢献するために

ある子はたくさんの人を楽しませるために

ある子は自分の世界を追求するために

 

そして人生のプロセスやストーリーも千差万別です。

逆境に耐えることで強い心を育てる子もいれば

大切に扱われることで能力を発揮する子も

20代で成功する子もいれば、40代、50代で頭角を現す子もいます

それが個性です。


自分の個性を知る、その先にあるもの

気学を学ぶと、まず自分のことを深く知ることになります。

「自分の取扱説明書を手に入れた」わけですから

その後の生き方はブレにくくなります。

そして、その次の段階は、人を見る目が変わります。

「腹が立つ」「気に入らない」
「合わない」「信じられない」「嫌い、最悪」

そう思っていた人が

単に「自分の期待通りの行動をしてくれない人」だったと知ることになります。


ここに気づけは、あとは簡単です。

 

こんな子育ての悩みをお持ちの方なら・・・

 

□ 自分の子供時代と全然違うので困惑している

□ 行動がまったく理解できない

□ 兄弟でも全く性格がちがっている

□ 思い通りに育ってくれない

□ 叱っても全く効果がない

□ 反抗的な態度をとる

□ 子供が親を馬鹿にしている

□ 子供が萎縮してしまっている

□ 子育てに自信がなくなった

□ ストレスが多くて子育てを楽しめない

お子さまの思考パターンと親の思考パターンの違いを知ることで解決することが多いです。

10代、思春期のお子様をお持ちの方のお悩みも、

気学からみる思春期のメカニズムを知ることでお子様の状況を理解することができます

 

家族、大人の人間関係や会社の人間関係も同じこと

持っている性質を理解し、長所を伸ばし

修正すべきところは「伝わる言葉」で導く

 

シンプルではありますが、

これができたら、子育ての悩み、人間関係の悩みは激減します。

人間関係の悩みの相談はとても多いですが、気持ちの「行き違い」が原因のことが多いものです。

人間関係の悩みで貴重な時間を奪われ、自分らしさを発揮できないのはもったいないです。

これは私が最も関心のある分野でもありますから今後も取り上げていきますね。

明日「子育てに活かす気学」の講座があります。

気学の知識のない方でもご受講いただける講座です。

今日の21時締切です。

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

メルマガのご登録はこちらから

募集中の講座はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA