2018年前半の振り返りと後半の過ごし方(七赤・八白・九紫)

こんにちは!

お盆休みはいかがでしたか?

私も家族旅行に行っていたので間が空いてしまいました!

七赤・八白・九紫の皆さま、お待たせしました。

2018年の前半の振り返りと後半の過ごし方です。参考にしてお過ごしください。

■七赤金星

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

理想としていた自分に追いつく年
聞き上手になることでさらに運気アップ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2018年は一年を通じて、明るい気持ちで過ごせる年です。

七赤さんはやや心配性なところがありますが、今年はおおらかに変化を楽しんだ人が勝ち。

新しい生活が始まった人は運気に乗っている証拠です。

運気がいい時は自信をもって攻めてほしいので、わからないことは勉強したり

適切なアドバイスをくれるメンターを見つけるといいでしょう。

今年は不満や愚痴をいうと運気が下がるので、楽しい事に目を向けるほうがよい年です。

「あ、これはいい」と思うものに出会ったら、気軽に飛び込んでください。

積極的に人を巻き込んで「よろこびの輪」「幸せの輪」を広げていきましょう

 

 

■八白土星

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やっと明るさを実感できる時
後半は運気が絶好調!無駄にしないで

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

八白の方はここ何年も思い通りにいかない運気が続きましたので

夢をあきらめてしまった人、挫折感を味わった人もいると思います。

(私も気学を知らなかったらそうだったかも)

でもどうでしょうか?
だんだんモヤがはれて、視界良好になったと感じていませんか?

今年の後半の運気は絶好調!

使命が明確になっている人にとっては、最高に動きやすい時です。

これから1月までは1分たりとも無駄にしない気持ちが欲しいです。

やりたいと思っていたことはすべて手を付けるつもりで動きましょう。

八白の人は全く動かない《牛モード》の時とアグレッシブに動く《トラモード》の時がありますが

今年は全員《トラモード》を意識して行動し、新しい自分に出会いましょう。

ただし、八白さんが動くと「山が動く」ことになり大事になる可能性。

周りの人を驚かせることになりますので、加減と配慮も忘れないでください。

■九紫火星

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

思うように動けなくても自分を責めないで
今年は自分のことより周りの人のサポートを

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年は九紫火星年。

世界は九紫パワー(外見重視、地位・名誉・知識に関心が集まる)が席巻し、九紫の人の影響力も強くなります。

ですが、実際には「ぱっとしなかった・・・」という気持の方も多いでしょう。

今年はよくも悪くも今まで積み重ねたものが表に出てくる年なので

いい方向に実績が出ている人もいれば、

溜めていた不満や我慢が噴出している人も多いと思います。

今年は自分の成長や成果を追い求めても難しい運気ですから

「自分がしたいこと」よりも、「求められている役割を果たそう」という気持ちが大事です。

それを心掛けていれば来年以降に成果となって自分に戻ってきます。

気持ちがスッキリしない時は、

旅行にでたり、やりたいと思っていたことにチャレンジするなど

環境を変えてみることで運気が上がります。

九紫火星はカリスマの星。

いつも周囲を照らす太陽でいることが求められます。

笑顔と明るさを忘れずに、言行一致でお過ごしください。

 

後半の過ごし方は以上です。

 

次回は9月の講座スケジュールについてお知らせします。

現在募集中の講座は下記サイトからご覧になれます。

サイトに出ていない講座では、「やさしい易講座」「九星気学集中講座初級・中級」

「納音講座」「子育てに活かす気学」などの開催が予定されています。

https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/3568

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA