《火》を持つ人のテーマ

こんにちは。

信頼と影響力を高めて人気スペシャリストをつくる専門家
フォーチュンプロデュースの佳野珠子です。

 

3568_31トリミング

九星気学の分類は81通り。

81通りの生き方パターンが存在します。

 

今日はその中で《火》の性質を持つ人のテーマについてお話します。

 

火が意味するもの

 

《火》とは九紫火星を象徴する自然現象。

 

太陽をイメージするとわかりやすいと思います。

 

明るくて、情熱的で、キラキラしていて

つい目が行ってしまうようなカリスマ性があって

知識があって、仰ぎ見るような存在・・・・

ですが・・・

太陽はまぶしくてずっと見ていられないし

近づきすぎると火傷するから離れたくなります

 

・・・それが火

 

人に置き換えてみると

 

《火》を持つ人は常に輝くために見えないところで相当我慢をしていますが・・

それを知られないように隠しています。

 

そして、何ごともスピーディーな展開を好み、熱しやすくてさめやすい面も持っています。

 

弱音を吐ける人、手伝ってと言える仲間を持ち

気持ちを安定させ、継続させるための法則を見つけられるとよいですね!

 

 

※本命星だけでなく、月命、傾斜に持っている人も同様です。

 

 

その能力を活かしきる

 

スペシャリストとして成功するために大事なことは、自分の《特殊能力》をしっかりと理解することです。

 

持っていない能力を欲しがるよりも、

持っている能力を磨き、

誰にもまけない《武器》に仕立てることです。

 

社会で活躍するおつもりなら

《何もしなくても目立つ》というのは最大の武器です。

 

そして九紫を持つ人は頭がキレキレです。

 

気学の世界では「九紫は《顔》か《頭》で食べていける」と言われます。

 

あなたは《顔》ですか?

それとも《頭》かしら?

 

どっちでもない、という方は、宝の持ち腐れしてるってことですよ!

あなたの思いを聞かせてください。
毎月開催している1dayセミナーの他にも、体験レッスン&無料個別説明会(30分、zoom)もございます。
 体験レッスンをご希望の方はお知らせください。

まずはここから
「無料体験レッスン」から
始めてみませんか

メールフォームから申し込む

※ 「内容」から
「無料体験セミナー」を選択してください。

公式メルマガ
「最高に自分らしく
100%満足できる人生を
プロデュース」

申し込みページへ

※ 外部サイト(リザーブストック)が開きます。

現在募集中の講座一覧はこちら
お申込みもできます

講座を見る

※ 外部サイト(リザーブストック)が開きます。

ご質問、ご相談、ご依頼、
お気軽に
お問い合わせください