ネアンデルタール人にならないで

想像力が生き残るカギ

 

自分を商品として起業したスペシャリストさんたちは

「理想の未来」「理想の私」を思い描いていらっしゃると思います。

 

実はそれができるということ自体がとても素晴らしいことなんです。

 

ネアンデルタール人がなぜ絶滅したかご存知ですか?

 

 

彼らは身体能力が高かったかわりに、想像力がなかったのだそうです。

だから、状況や環境に合わせて変化することができなかったんです。

 

ホモサピエンスは身体が小さく非力だったので、想像力を駆使することでそれを補いました。

 

原始時代の事でしょ、今は違うって笑えますか?

 

 

想像力が武器になる時代

 

今の時代、わからないことがあるとみんなグーグル検索して自分の頭で考えませんから

人類は絶滅への道を歩んでいるようなものです。

 

では、グーグル検索で調べられないことはどうするか?

 

人の気持ちとか

自分の生き方とか

未来への漠然とした不安とか

 

スペシャリストの元をたずねて意見を聞きたくなるんじゃないですか!

これからのスペシャリストは専門性が高ければ高い程求められて生きますが

それだけではなく、柔軟な想像力があることも、生き残る鍵なんです。

 

■  7日間集中メール講座のご登録はこちらから
■ 募集中の講座はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA